【忘年会シーズン】男女カラオケのモテ歌アーティスト3選 ~2017~

カラオケはモテ歌で周りの人のハートを鷲掴み

 

年末へ向け忘年会シーズンの到来です。

そして、忘年会に欠かせないのが2次会の定番「カラオケ」

同行する人の中に意中の人がいたり、年配の方でも部下や後輩にこんな歌知ってるんだとか思われるとポイントアップですね。

 

そこで2017年カラオケで歌ったらモテる歌!アーティスト!

男性と女性に分けて厳選しました。

 

モテ歌アーティスト 男性編

 1 嵐(アラシ)

言わずと知れたジャーニーズの中でも幅広い世代から支持され曲調もポップなものが多い鉄板アーティスト!場を盛り上げ若い世代の女性からは特に注目を集めること間違いなし

おすすめ曲

■Love  so sweet

■愛を叫べ

■Monster

 

 2 Mr.Children(ミスターチルドレン)

未だその人気は衰え知らず。若い世代はもちろんのこと人気ドラマの主題歌としての起用が多いことから40、50代でも共感を得られるため、年齢にバラつきのある職場でも絶対に外れることはないでしょう。

おすすめ曲

■シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~

■Tomorrow never knows

■HANABI

 

3 back numberバックナンバー

ここ2,3年では好きなアーティストの上位にランクインする人気バンド!他のアーティストと比べ、男性にとってはキーの高い曲が多いため、多少難易度が上がりますが盛り上がる曲やラブソングも思わず聴き入ってしまうくらいいい曲がそろっているので場が沈んでしまうような雰囲気にもならず歌いきれればモテること間違いなし。

おすすめ曲

■高嶺の花子さん

■クリスマスソング

■ヒロイン

 

 

モテ歌アーティスト 女性編

 1 AKB48

国民的人気アイドルグループで子供から大人まで一度は話題にしたこともあろうかと思います。何よりメロディーラインがカラオケの雰囲気にすごく向いています。個人で歌うもよし複数で盛り上がるもよし。特に一発目に指名された場合の空気作りには最適だと思います。

おすすめ曲

■大声ダイヤモンド

■ヘビーローテーション

■Everyday、カチューシャ

 

2 いきものがかり

現在活動休止中ということですが、イメージソングやカラオケで歌われるアーティストとしては根強く人気を保っております。「曲名はピンとこないけど聞いたことがある」っていう感想を持つ人が多いはずですので歌い出したら徐々に周りの温度も上がっていくのではないでしょうか。

 おすすめ曲

■じょいふる

■ブルーバード

■YELL

 

3 安室 奈美恵

今年の最後に突然の引退宣言で世間を賑わせたカリスマアーティスト。安室ちゃんを歌うというだけで男性から見れば可愛らしくもセクシーにも見えるという不思議な魅力があるんです。歌っているあなたの姿に周りの男性は釘付けになることでしょう。

おすすめ曲

■Love Story

■Body Feels Exit 

■Chase the Chance

ぜひ参考にしてみてください。カラオケは「YOUTUBE」で曲名とカラオケという検索ワードを入れるとカラオケ動画が流れますのでこっそり練習もできます

 

 

おまけコーナー

 

少し上手に聞かせるコツ

 

歌が上手下手というのは、音程をとれる、キーが出るという違いから仕方のないことですが、カラオケではやってはNGな歌い方があるんです。

 

それはボリュームを小さく歌ってしまうことです。

 

これ自信がなかったり恥ずかしがりな方がやってしまいがちなことなんですがすごく聴く側の温度を下げてしまう原因の一つなんです。それではどうすれば少しでもうまく聞かせられるのか。

 

答えは逆のことをする。つまりマイクボリュームを少し上げエコーレベルを少し上げてみるんです。

 

ビブラートとか歌の技術がない方でも、エコーの響きは大きすぎなければそれなりに語尾が伸びるのでよく聞こえる魔法の機能なんですよ。

あからさまに正面の機械でいじるのは抵抗があるかと思いますが、実は曲を選ぶ際のリモコンで調整ができてしまいますので曲選びをしながら操作を確認してみてください!

 

上手に歌うことが印象をよくするのではなくてその場を楽しもうとする気持ちがカラオケでは一番大切なことを忘れないでください!そんなあなたの姿に周りは惹かれることでしょう。

 

それでは素敵な年末をお過ごし下さい。