冬に食べたくなる 超うまアイス 3選

冬にアイス、逆にアイス

アイスクリームは夏に食べる。

は?誰が決めたのそれ?

冬にこそアイスを食べましょうよ。

こたつに入りながら。

熱いお茶をすすりながら。

今日は、冬にも食べたいアイスを3つ紹介しますね。

 

1、「ロッテ 雪見だいふく」

雪見だいふくは、やわらかなおもちでアイスを包んだ白い大福アイス。

包装をはがすと、二つのぷにぷにが姿を現すのです。

表面の粉感も唇に心地よい感覚を与えてくれます。

「雪見だいふく」は夏の間は売ってないという噂があります。

マジですか?

私は夏にも食べましたが!

調べたところ、

雪見だいふくは

基本は「冬季限定販売」で、

9月〜4月だけの販売なんだそうですよ。

冬にアイスの代表格。

今年の冬も雪見だいふくをもふもふくちゃくちゃ食ってやるのです。

 

2、「ハーゲンダッツ クリスピーサンド」

はい、

私はハーゲンダッツのカモです。

カモられてます。

期間限定が出るたび、コンビニに行って漁ってきます。

待ちきれないのです。

すみません。

そして冬。

冬はあえて、クリスピーをチョイスしちゃいましょう。

パリッ!からの、ハフッ!

ですよ。

期間限定のではなくても、キャラメルクラシックので十分っす。

ホットコーヒーと一緒にいっちゃってください!

この世の楽園タイムが提供されるかと思います。

 

3、「サーティワンアイスクリーム ポッピングシャワー」

すみませんこれだけは、もう、冬とかも関係ないです。

1年中です。

サーティワンアイスクリームは、ひと月=31日を、31種類のアイスクリームを楽しめるようにというのがコンセプトなのだ。

でも僕は、

2回に1回ポッピングシャワーでいいっす!

あのしゅわしゅわ感。

ベロの上ではじける感触。

かといって、ソーダアイスっぽい感じばかりでもなく、バニラアイスもしっかり主張してくる。

世の女子中高生断トツの支持を誇るだけのフレーバーですよ。

間違いないです。

さあさっそくサーティワンアイスクリームに行きましょう!