【アニメ実写】2018年ドラマ「電影少女(ビデオガール)」の女性キャストが美女で可愛い

 「週間少年ジャンプ」に連載の漫画が実写で帰ってきた

2018年1月放送開始のドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』が人気漫画の実写化ということもあって注目を集めている。

 

テレビ東京系で土曜日の深夜帯0:30という枠での放送が発表されました。

 

 

漫画を知らない方はどんなストーリーなのかなど気になることもあると思いますが。。

ドラマの見どころは

 

出演者が可愛い!

 

 

以下の女性主要キャスト3名を見るとあなたも夜更かししてしまうかもしれません。

 

 

 

 1  西野 七瀬(乃木坂46)

役名 ビデオガール 天野 アイ

 アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーで握手会では一番ファンを集める人気ぶりとあってはもはや人物紹介は必要ないでしょう。

原作者 桂正和が描く漫画は、セクシーなシーンが多いことでも有名です。

活発でセクシーなビデオガールを人気清純派アイドルがどのように演じるのか注目が集まります。

 

 

 

 2  飯豊 まりえ

役名 柴原 奈々美 

東京ガールズコレクションなど一流モデルイベントの常連でもあり女優業もこなす注目の若手。

ドラマ放送の1月には20歳の誕生日を迎え1ST写真集の出版も決定しております。

2018年に活躍する人物間違いなし。

 

 

3 大友 花恋

役名 大宮 リカ

お昼の人気番組「王様のブランチ」やフジテレビ月9「恋仲」に出演するなど、年々頭角を現している人気ファッションモデル兼女優。

全国高校生サッカー選手権の応援マネージャーを務めた2016年くらいから一気に人気が加速してきた気がします。

容姿も整った顔立ちで人気女優「広瀬すず」に似ているという声も多くショートカットがとても似合う美少女です。

 

 

テレ東系の深夜枠のドラマって意外と馬鹿にできないですよね。

記憶に新しい有名な深夜枠ドラマでいうと、森山未來主演の「モテキ」があります。

「電影少女」もドラマから映画へステップアップして話題を呼ぶような作品に化けるかもしれません。

 

2018年1月にスタートということもあり、今後の彼女たちの女優業をさらに強めるきっかけになる作品になるような予感がします。