陸上選手ウサインボルトから夢のサッカー選手へ!マンチェスターU?ドルトムント?

人類最速の男がサッカー選手になるのか?

スポーツニュースなどで昨年から賑わせている話題があります。

まだ記憶にも新しい、陸上100Ⅿ走世界記録保持者としても知られる、ウサイン・ボルト選手がサッカー選手を目指しているとのこと。

 

あながち笑い話ではなく、本人も本気で入団に向けて日本代表の香川選手らが所属するクラブチーム「ドルトムント」でのトライアルを受けるという話も現実化しているようです。

 

なぜ陸上界ではなくサッカーへの進出なのか?

かねてよりボルトはサッカー選手を夢見ていたとのこと。

志も高く、スター選手が揃うことでもしられる強豪クラブチーム「マンチェスターユナイテッド」のウィングとしてプレーをしたいという構想まで描いているようです。

 

ボルトはケガで陸上を引退したのでは?

ボルトはハムストリングスのケガ、いわば太ももの裏の筋肉への負担が蓄積したことによるものでした。

ただ、本人曰くはすでに完治へ向かっており現在話題に上がっているサッカー選手への挑戦も現実的になっているようです。

 

サッカーで活躍することができるのか?

 

 

もちろん、足が速いということはサッカーというスポーツにおいてはかなり有利に働くと言われています。

ただ、何もなく走って足が速いと、ボールを持ったまま足が速いというのが違うことは素人が考えても明らかです。

それでもボルト自身は自らのポテンシャルを買っています。今は陸上を始めた時と同じ気持ちで何度かプレーすれば習得できるといったような発言もしています。

陸上というスポーツでトップに昇りつめたボルトならそのストイックな精神と、習得の速さでものにしてしまうのかもしれないと、サッカー関係者も期待を寄せているよう。

トライアル(入団テスト)はいつ受ける?

ドルトムントでトライアルを受けるという話ですが、時期は間もなくの3月のようです。

ボルトはサッカー関係者とも非常に縁があり、練習も普通のプレイヤーでは行えないようなメニューで日々成長しているのではないでしょうか?

サッカー選手ウサイン・ボルトの誕生は近いかもしれません。

注目していきましょう。