平昌オリンピックで銅メダルを獲得した高梨沙羅はベンツに乗っている?

平昌オリンピックで銅メダルを獲得?

平昌オリンピックで銅メダルを獲得した、女子スキージャンプの高梨沙羅さん。

本当におめでとうございます。

今までメダルに届きそうで届かなかった中で、銅メダルを獲得できたことはめちゃくちゃ大きいと思います。

 

高梨沙羅のアンチが騒いでいるのはなぜ?ベンツに乗っている?

そんな高梨沙羅にはなぜかネット上にアンチが多いようです。

アンチ達はどうも、高梨沙羅が天狗になっていると思い、気にくわない様子。

化粧っけが増してかわいくなったと評判の高梨沙羅の整形疑惑を広めてみたり、

おしゃれに気を使っている暇があったら練習しろとまで言って叩いて騒いでいる。

特に問題行動をとったわけでもないのに、高梨沙羅がここまで嫌われているのも珍しいしよく分からない。

アンチ達はまた、高梨沙羅がベンツを乗り回していると言って叩きまくっています。

高梨沙羅の愛車が2000万円のベンツなのかどうか確証は得られませんでしたが、

高梨がメルセデス・ベンツから個人スポンサーシップを受けているということのようです。

いやいや、でも別にベンツに乗ろうが、フェラーリに乗ろうが全然かまわないと思うんですが。

 

高梨沙羅のアンチを発生させた理由は?

高梨沙羅のアンチははっきり言って理不尽の極みだと思います。

でも一応、彼らがアンチ化するのには理由があるのだろうと思い、考察してみました。

まず初めに、高梨が冬季オリンピックで日本国民にフラストレーションを溜めさせたということがあります。

これはちなみに、高梨本人は何も悪くなく、メディアが金メダル期待のハードルを上げに上げてしまったからです。

メダルが獲れなかったため、日本人はすごくがっかりしてしまった。

さらに追い打ちとなったのが、素朴な顔立ちだった高梨沙羅が可愛くなったという芸能ニュースが出たのが大きいです。

これによって、高梨はフラストレーションの溜まっていた日本人に、嫉妬心をプラスしてしまったのです。

きゅうりのキューちゃんのCMとは確かに顔が違うように見えますが、別にそんなの「あるじゃんあるじゃん!」と思うのが普通です。

しかし、メダルが獲れなかったというフラストレーションの上に、ちょっと調子に乗ってんじゃねえか的な感情が合わさってしまい、アンチ民が生まれてしまったんです。

そこからはもう、ベンツに乗ってるとか、アンチ発言がエスカレートしている状況です。

素朴な北海道の女の子という感じで最初のイメージがありましたので、

裏切られたという心理状況が働くのかもしれませんね。

でもこれじゃ完全に、マスコミによるイメージにやられてしまっただけです。

本来オリンピックでメダルを獲るような選手は、想像をはるかに超えるトレーニング量を、毎日毎日練習している。

そんな生ぬるい世界ではないはずです。

ちょっとベンツに乗るぐらいどうでもいいことです。

今後彼女がどのようなキャリアを積んでいくのかは分かりませんが、素直に称賛したいと思います。

アンチさん達はさすがにマスコミに騙されすぎていますから、テレビを消して散歩でもしてみてはどうでしょうか。